理想をカタチにする|環境に合わせた一戸建てに住む|ライフスタイルに調和させる

環境に合わせた一戸建てに住む|ライフスタイルに調和させる

理想をカタチにする

説明

自然との暮らし

湘南の気候風土にあわせて、耐久性のある家づくりは不動産会社での相談の際、費用や資金の予算以外での条件に加わっています。ユニット系プレハブなどの工場生産よりも、柱や梁や筋交いなどの骨組みの熟練した施工技術が必要な注文住宅が評価されています。湘南あるいは国産素材を使用するなどのこだわる構造体ですが、その特徴としては、高気密や外断熱や空調などが年間通して快適である点です。湘南というブランド化されたエリアに似つかわしくないデザインではなく、ベーシック・シンプルなどを注文住宅では求めることが容易に可能です。もちろん、施主のこだわりを反映することも特徴の1つで、湘南の景色に溶け込むデザインや無垢材などの自然素材を使うなど、人にも環境にも優しい住まいづくりを計画できます。海の見える家を希望する際にも、建築費にメンテナンス費をプラスします。海からの季節風や外壁の日焼けなど、日頃の手入れまで意識した木造軸組工法やNPパネル工法で建て、冬暖かく夏は涼しい快適性も求めることが可能です。

地域の特色を活かす

湘南の景観に魅了される人の中には、賃貸物件ではなく不動産価値の高いエリアであるため、注文住宅を建てる施主は増加傾向です。細部までこだわりを反映できるのも注文住宅の魅力ですが、湘南の土地について熟知する不動産会社が利用でき、短所・長所を見極めた住まいづくりが展開できます。例えば、内装に漆喰を用いるケースが近年増えていますが、海沿いの湘南では消臭効果の高いホタテ漆喰などが利用できます。クロスとは異なる上質な住まい環境を、自然環境も意識しながら作り上げることが可能です。また、外壁の表面に薄い水の膜を作るなど、タイル素材に親水性を求めるテクニックで汚れも雨と一緒に流れる魅力もあります。こうした対応によって、家を買うのではなく、造るという実感までも同時に得ることに繋げられます。